看護職員募集サイト

さくら看護部ブログ 佐倉病院看護部の様子を、現場の看護師がお伝えします。

東邦大学医療センター佐倉病院DMAT活動紹介

佐倉病院災害派遣医療チームが「平成27年度政府総合防災訓練」に参加しました。

災害派遣医療チーム(DMAT)は、医師・看護師・業務調整員で構成され、大規模災害や多傷病者が発生した事故などの現場に、おおむね48時間以内に活動できる機能をもった、専門的な訓練を受けた医療チームです。


DMATには国内全域で活動する日本DMATと都道府県で要請し地域内で活動するDMATがあります。
この日は地域DMATであるCLDMAT(CHIBA Limted DMAT)の訓練に参加しました。救急 デコメ絵文字
訓練に参加した看護師は・・・
訓練では、全国から集まったDMATとの連携や他の医療機関での活動など、協働するために必要な調整能力災害医療の共通言語を使用したコミュニケーションの重要性を再認識しました。また、指揮系統を明確にして、災害時に速やかに活動拠点本部として機能するようシステムを整えていく必要があると実感しました。エイエイオー! デコメメ絵文字
    梅の花 デコメ絵文字   梅の花 デコメ絵文字   梅の花 デコメ絵文字   梅の花 デコメ絵文字   梅の花 デコメ絵文字   梅の花 デコメ絵文字   梅の花 デコメ絵文字


さらに、先日開催された日本DMATの研修にも参加しました。
もちろん試験は全員合格!!

佐倉病院では積極的に研修に参加し、災害派遣医療チームのメンバーとなる職員を増やし、災害急性期に速やかに対応できる体制作りに努めています。グッド デコメ絵文字

投稿日:2015年12月22日21時00分| 投稿者: 管理者| カテゴリ: 未設定


前の記事次の記事