大橋病院

新人看護師への支援

プリセプターだけでなく、
部署全体で新人を支える

教育体制
配属後は、プリセプターが教育指導だけでなく、身近な先輩として精神面を支え見守ります。いつでも相談できる環境があるため、安心して働くことができます。知識・技術面はスタッフ全員で指導にあたり、個々の成長度を申し送りノートに記載するなど情報を共有します。新人教育担当責任者はプリセプティだけでなく、スタッフ全員をサポートするので、部署全体で新人の成長を見守る環境が整っています。

ユマニチュード

ユマニチュード
ユマニチュード
ユマニチュードとは、「見る、話す、触れる、立つ」を柱とした技術です。高齢者が入院中に生活機能や認知機能を低下させないために導入しています。研修では体位変換など、ベッドサイドで行うケアを実践していきます。その人らしさを尊重し、しっかり目線を合わせて会話することの大切さを学んでいます。

プリセプター・プリセプティ会

プリセプター・プリセプティ会
プリセプティ会は、新人と師長と主任が一同に会し、看護師としての成長を確認し、悩みなどを解決する場になっています。プリセプター会は、プリセプター、師長、主任、新人教育担当責任者が集まり、情報の共有、教育計画の見直しを実施しています。