看護職員募集サイト

おおはし看護部ブログ 大橋病院看護部の様子を、現場の看護師がお伝えします。

新しい仲間を迎えました

今年も29名の新卒と21名の既卒 合計50名が入職しました。
(ちなみに、こちらは新卒29名)


最初の2週間は院内オリエンテーション
感染委員会・安全委員会よりまずは基本から!
                                              
感染委員からはガウンテクニックの方法と分別ごみの基準について。
安全委員会からは患者誤認しないための方法を学びました。




4/11からは国立代々木オリンピックセンターで宿泊研修です。  
 
「社会人としての心構え」を学んだり、 専門職業人として「何を大切に看護するか」を考えました。
そして、共に学ぶ仲間つくりを行いました。
宿泊研修は、大橋病院独自の研修です。
その中で、1年間皆で頑張れるように、毎年自分たちの応援歌を決めています。

今年はNews(GReeN)の「WeeeeK」に決まりました。
    「ゆっくりでいい 辞めないで いつか水滴 必ず石を穿つ」
       →どんな小さな力でも 根気よく続けていれば 成果が得られる
とプレゼンテーションしたグループが皆の支持を集めました。


4/15からはいよいよ病棟に配属です。
師長さんとともに病棟へ。
緊張していますが、師長さんの顔見たら、笑顔になりました。
 
病棟では1ヶ月間、同じ先輩についてシャドーウィングをします。
先輩と同じシフトで勤務するため、夜勤もしています。
慣れてきたら、自分でカルテを見て、患者さんの情報収集もしています。
今は先輩の対応を見て学んでいます。




 

投稿日:2019年04月30日17時00分| 投稿者: 新人ナースの成長日記| カテゴリ: 研修


前の記事 |次の記事