看護職員募集サイト

おおもり看護部ブログ 大森病院看護部の様子を、現場の看護師がお伝えします。

入職後3ヶ月 新人ナースに聞いてみました!

かき氷が食べたくなる 夏本番!
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

早いもので、新人ナースも入職して3ヶ月。
この3ヶ月でどのように成長しているのでしょうか?
新人ナースに聞いてみました 😊


Q1.できるようになったことは、どのようなことですか?


マニュアルを見なくても、できるようになったことが増えてきました。

最初は、初めてのことばかりで、何をやるのもマニュアルを見ながらなので、
とても時間がかかりました。
でも最近は、点滴作成注射採血など、少しずつですが頭に入り、
マニュアルを見なくてもできるようになってきました。

その分、余裕が出てきて、
患者さんとお話ししたり、ケアの時間に使えるようになりました。



Q2.学生の時には分からなかった、入職してみて分かったことはどんなこと?

☆こんなこともしてるんだ~と思いました
 医師の指示を確認する、‟指示受け”と呼んでいる、とても大事な業務
 あります。
 受持ち患者さん一人ひとりの、翌日の治療や検査や処置などを確認します。
 学生の時は分からなかったですが、
 こんな業務もあるんだ~と思いました。

☆複数の患者さんを担当するのはたいへん 💦

 実習では担当する1人の患者さんに対し、
 どのような看護を提供するか、を考えればよかったのですが、
 入職してからは、5~6名の患者さんを受け持つので、
 全員にもれなく安全に看護していくのは、とってもたいへんです。

 先輩に助けてもらいながら、日々奮闘しています
 一人で抱え込まずに、リーダーや先輩に早めに相談することの大切さを
 感じました。


Q3.嬉しかったことはどんなことですか?

 
患者さんに
「いろいろ話を聞いてもらえてよかった、ありがとう」
と言ってもらったときは嬉しかったです。
退院にむけて不安を感じていた患者さんに、
お薬のことや日常生活の過ごし方などをお話ししたら
喜んでもらえて私も嬉しくなりました 🌺

先輩から、
「大丈夫、ちゃんとできてるよ
と言われた時も、とても嬉しかったです。
自分では、午前中に行う処置に間に合わない、と焦っていましたが、
先輩に出来ているよと言われて、自信につながりました。


Q4.初めてのボーナスは???


やっぱり嬉しかったです。 

3ヶ月がんばったご褒美だ~、と思い嬉しかったです 🍆
バイトのお給料とは違った嬉しさがありました。
感謝を込めて、両親にプレゼントを贈ったら、とても喜んでもらえました。


Q5.どんなナースになりたいですか?

 
患者さんに
担当してもらってよかった、と思ってもらえるようになりたいです。
そのためには、
心によりそった、安全な看護を提供できるナースになりたいです。

あと、
チームの1人として一人前のナースになりたいです。
独り立ちしても、まだ助けてもらうことが多いので、
早くチームの一員として役割を果たせるようになりたいです。

 

♪♫♩♬ ♪♫♪♩♬ ♫♪♬♩ ♪♫♩♬ ♪♫♪♩♬ 


看護職員募集サイトには
詳しい教育・研修体制や、福利厚生、先輩メッセージなど掲載しています。
動画コンテンツも増え、スペシャルムービー【バーチャル病院見学】は新掲載です!
 

オンライン説明会 詳しくはこちら

オンライン説明会 申し込みはこちら

大森病院の教育・研修体制はこちら

スペシャルムービーはこちら

 

来月のブログでは
いよいよ夜勤デビュー! 
新人ナースの夜勤の様子を掲載予定です。お楽しみに 


投稿日:2022年07月25日09時00分| 投稿者: 管理者| カテゴリ: その他


前の記事 |次の記事