看護職員募集サイト

おおもり看護部ブログ 大森病院看護部の様子を、現場の看護師がお伝えします。

手術室を紹介します

手術中の患者さんの代弁者となれるよう頑張っています。

  フリーイラスト, フリーイラスト, CC0 イラスト, ベクター, EPS, 人物(イラスト), 男性(イラスト), 医師(医者), 医療, 仕事, 職業, 手術 
全身麻酔を対象とした第1手術室と、日帰り手術や局所麻酔を対象とした第2手術室の2つがあり、年間約9800件の手術に対応しています。  

スタッフ数は72名、毎年10~12名の新採用者が配属されます。
手術には外科医師をはじめ、麻酔科医師、臨床工学技師など多くの職種が関わるため、コミュニケーションを密にとり協働することが大切です。

ビジョンは 「安全・安心・安楽」
手術室看護師は、手術中で意思表示ができない場合でも患者さんの代弁者となるべく、安全・安心・安楽を日夜守り続けています。
術前・術中・術後まで、患者さんとその家族の不安によりそい、ここで手術を受けてよかった、と思っていただけるよう務めています。
また、質の向上のため自己研鑽を惜しまず、学会にも積極的に参加しています。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  
他職種合同で患者さんの安全を守ります♪
学会発表にも参加しました
皆さんも私たちと一緒に学びながら、
      手術室看護の魅力を感じてみませんか?

次回は2月循環器病棟になります。お楽しみに♪♪

投稿日:2019年01月24日18時00分| 投稿者: 管理者| カテゴリ: 未設定


前の記事次の記事