看護職員募集サイト

さくら看護部ブログ 佐倉病院看護部の様子を、現場の看護師がお伝えします。

新人看護師の夜勤の様子

皆さん、こんにちは。
10月に入り、朝晩と日中の寒暖差が大きくなってきましたが、元気にお過ごしでしょうか

新人看護師は入職して半年が経ち、いろいろなことを経験しながら
少しずつ成長しています 
7月からは夜勤も始まりました!

夜勤中は働くスタッフの数が、日中よりもぐっと少なくなります。
そのため、一緒に働くスタッフ間のコミュニケーションがとても重要になります。
まだドキドキしながら勤務する夜勤、そんな夜勤の様子をお届けします(^^)


ICUはオープンスペースなので、
少し照明を落として作業を行う時もあります。
間違えないよう、指差し呼称でしっかり確認!
包交車の整備も夜勤業務の一つです。
整備するうちに、物品の名前を
覚えられるようになりました。
救急外来では、いつ重篤な患者さんが運ばれて
くるか予測ができません。いつでも救急カートが
使用できるよう、しっかり確認を行います。
夜勤中も点滴管理や排液量の確認等、観察する
ことが沢山あります。検温時に、電子カルテの
カートを押しながら必要な記録を入力します。
4西:園田さん
夜勤開始前に心電図モニターのチェック!
NICU:東條さん
呼吸器管理中の赤ちゃんも受け持ちます!


そして、夜勤は何といっても巡視!
患者さんを起こさないように静かに見回ります。
初めての巡視はとても緊張しました。夜は自分の足音が予想以上に響くので、気を付けて歩いています。
2西:鎌田さん
3西:山口瑞貴さん

夜勤は緊張の連続だけど、しっかり休息をとることも必要です 
5東:伊澤さん
眠くなくても身体を横にして休むことが大切
5東:伊澤さん
甘いものを摂りながらリフレッシュ
         

次回は、リクルート活動で使用している動画撮影の裏側などをお届けします☆

投稿日:2021年10月07日10時00分| 投稿者: 新人ナースの成長日記| カテゴリ: 活動


前の記事 |次の記事