看護職員募集サイト

さくら看護部ブログ 佐倉病院看護部の様子を、現場の看護師がお伝えします。

新ICU & HCU オープン!!

新ICU & HCU オープン!!

ICU&HCU の入口
 
 こんにちは。2022年もあっという間に1ケ月余りが経ちました
佐倉病院では12月から1月にかけて、HCUのオープンICUの移設が行われ、重症患者を担当するエリアが新しく生まれ変わりました 今回は、その様子を少しだけ紹介しますね
  
                           

 

HCU(High Care Unit)【高度集中治療室】

HCU スタッフステーション
5床室①
5床室➁
陰圧室
申し送り風景
カンファレンス風景
 
2021年12月にオープンしたHCUは、一般病床を改築して8床で構成されています。(5床室+個室3床)

侵襲の大きい手術を受けた患者の受け入れや、ICUから一般病床へ移動の準備をする患者の受け入れなどを行っています。個室のうち1床は、陰圧室としての機能があり、室内の空気や空気感染する可能性のあるウィルスや細菌が外部に流出しないように、気圧を低くしており、 内蔵されたHEPAフィルターが、すべてのウィルスや細菌を吸着し室内を換気してくれる病室になっています。

ICU(Intensive Care Unit)【特定集中治療室】

HCU側からの入口
Bed間隔を広く設定
通路も広く設定
手術室側からの入口
カルテからの情報収集
ICU&HCU 合同ミーティング

 2022年1月にリニューアルオープンしたICUは、6床で構成されています。

佐倉病院において急性期集中治療の最前線に位置する部署です。人工呼吸器はもちろん経皮的体外循環維持装置(PCPS)、大動脈バルーンパンピング(IABP)、血液透析などあらゆる急性期治療が24時間体制で可能となります。
 


また、2022年6月のオープンに向けて、
手術室を2床増室する工事が急ピッチで進められています。より高度な周術期看護重症患者の看護を担う病院として、更に地域の皆様に医療に貢献できるように多職種と連携して取り組みます。

投稿日:2022年01月31日16時00分| 投稿者: 看護部リポート| カテゴリ: 病棟紹介


前の記事次の記事