先輩メッセージ
トップページ
先輩メッセージ
大森病院:D.Kさん、T.Nさん

大森病院:T.Nさん、D.Kさん

プリセプティ・プリセプターペア、1年を振り返る!

D.Kさん(プリセプティ 右側)
勤務歴:2年目
出身校:東京医療保健大学(保健医療学部)
 
T.Nさん(プリセプター 左側)
勤務歴:5年目
出身校:西武文理大学
 
部署:循環器病棟
 
Dさんへ プリセプターTさんからのサポートで、嬉しかったことはどんなことですか
自分が仕事で失敗をしてしまった時、一緒に振り返りをしてくれた時のことです。
Tさんが、自分の特徴を理解してくれた上で、一緒に改善策を考えてくれたことがとても嬉しかったです。
そして、最後に励ましの言葉をかけてくれたときには、「また頑張ろう!」と思えました。
Dさんにとって、プリセプターTさんはどんな存在でしたか
とても心強く頼ることができる存在です。
自分が独り立ちしてからも、Tさんは仕事で忙しいはずなのに、変わらず気にかけて、声をかけてくれたのでとても安心できました。
同時に、忙しい中でも時間を見つけながら、自分を含めて、他のことも見てくれていることに、<Tさんのすごさ>を感じています。
Tさんへ プリセプティDさんとの信頼関係をどのように築いていきましたか
コニュニケーションを積極的に取るようにしました。
自分が先輩から教えてもらったことや嬉しかったこと、辛かった自分の経験などを話して距離を縮めました。
Dさんも徐々に仕事での出来事や自分のことを話してくれてくれるようになり、新たな一面をたくさん知ることができました。
<私と勤務が一緒だと安心します>、と言ってくれた時は、嬉しかったし、良い信頼関係が築けたのかなと実感しました。
 2022年4月記