先輩メッセージ

大橋病院:S・Kさん A・Nさん

2023年度プリセプティ・プリセプターペアをご紹介します!

大橋病院:S・Kさん A・Nさん
S・Kさん(プリセプター 右側)
勤務歴:4年目
出身校:東邦大学

A・Nさん(プリセプティ 左側)
勤務歴:1年目
出身校:了徳寺大学

部 署:整形外科、泌尿器科、皮膚科病棟

【プリセプティA・Nさん】 あなたにとってプリセプターSさんはどんな存在でしたか?

患者さんへの声のかけ方や配慮などの対応が、「すごいな。頼もしいな。」といつも感じています。私は一緒に勤務しているだけでも安心です。常にそばにいて見守っていてくれている存在です。

【プリセプティA・Nさん】 この1年で自分は成長したと感じることはどんなことですか?

整形外科で術後リハビリテーションを行っている患者さんの中には、退院に向けての焦りを感じている方も多くいます。患者さんとのコミュニケーションを積極的にとることを意識して、退院後の生活がイメージできるような働きかけが出来るようになったと思います。今後は、アセスメント力を高め、先を予測しながら行動して、患者さんに寄り添っていきたいと思います。

【プリセプターS・Kさん】 プリセプティAさんが「成長したな」と感じたことを教えてください。

病棟の同僚や先輩からプリセプティの良かった所やできていた事などの言葉を聞いた時、とても嬉しく思いました。また、プリセプティが自己発信してできる事がどんどん増えてきた時なども、その成長した姿を頼もしく嬉しく感じました。また、同じ夜勤勤務で、自分が多重業務に追われていて余裕があまり無かった時に、プリセプティ自身が率先して、周りを見て外回りなどしてくれた時、てきぱきと看護しているその成長した姿が印象に残っています。
(2024年2月 記)

Web申し込み

資料請求
オンライン病院説明会
インターンシップ
病院見学

お問い合わせ先

学校法人東邦大学
法人本部看護企画室


〒143-8540
東京都大田区大森西5-21-16
TEL:03-5763-6529