先輩メッセージ
トップページ
先輩メッセージ
大橋病院:Y.Sさん

大橋病院:Y.Sさん

患者さんからの言葉を励みに。

大橋病院:Y.Sさん
部 署:循環器内科、形成外科、眼科、糖尿病内科
勤務歴:0~1年
出身校:東邦大学
当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか。
大学2年生の時に大橋病院で2週間の実習をおこないました。就職が近づくにつれ、看護師としての目標を考えるようになり、大学4年生の時にはインターンシップにも参加しました。その時に看護師さんが患者さんに対して優しく親身に対応している姿をみて、大橋病院で働きたいと思うようになりました。また、大橋病院はジェネラリストナースの育成を目指しており、領域や年齢にとらわれずに広範囲の知識や技術を学べると思い、就職を決めました。
夜勤について教えてください。
夜勤では、日勤よりも多くの患者さんを受け持ちます。最初は緊張で、夜勤に身体が適応できないこともありました。そのような時期に、先輩たちは体調管理を優先してくれて、夜勤をなくすなど一時的にシフト調整をしてくれました。今では先輩たちのフォローもあり、夜勤業務の優先順位のつけ方など調整することができるようになりました。夜勤帯の看護も、患者さんを支えるうえでは大切な時間だと思います。
看護職員宿舎での生活は如何ですか。
寮の周囲には、最寄りの駅、コンビニ、スーパー、飲食店、娯楽施設があり、とても便利な所にあります。立地も良く、金銭的な負担はそれ程高くないと思います。また、同期が同じマンションに住んでいるので心強く、すぐに会うこともできるので、休みの日は一緒に遊びに出かけたりと充実した日々を過ごすことができます。
(2019年12月 記)