先輩メッセージ

大森病院:N.Mさん

患者さんが抱える疾患だけでなく、その人自身を捉え関わり続ける

部 署:総合診療科内科・皮膚科
勤務歴:1年目
出身校:文京学院大学

現在行っている業務について教えてください

バイタルサインの測定、清拭、点滴作成・投与などをしています。
そして、日々の様子から患者さんの変化や患者さんが抱える不安に気づき、少しでも和らいでいただけるような看護をしたいと思っています。そのために、コミュニケーションをとることを意識して仕事をしています。

働きはじめて4ヶ月ほど経ちますが、今、どんなことを感じていますか

コロナ禍の影響で、学生時代の実習経験が十分ではないかもしれない・・、と不安でした。でも、部署の先輩たちはそれを理解して、細やかな声かけや指導をしてくれます。
初めてのことや分からないこと、疑問に思ったことに対して先輩が真剣に教えてくれるので、自分が感じていることなどを発信しやすい環境で仕事ができていると感じています。

今後の目標や将来の夢を教えてください

病棟の特性上、様々な診療科の患者さんを受け持つ機会が多いです。
そのため、疾患や治療、検査から内服薬に至るまで幅広い知識や技術、看護ケアの必要性を実感しています。
そのため、その日受け持った患者さんの疾患や治療、必要な看護ケアや内服薬のことで分からないことは勉強して、少しずつでも着実にステップアップしていきたいと思っています。
2023年9月 掲載

Web申し込み

資料請求
オンライン病院説明会
インターンシップ
病院見学

お問い合わせ先

学校法人東邦大学
法人本部看護企画室


〒143-8540
東京都大田区大森西5-21-16
TEL:03-5763-6529